FC2ブログ

4日 ビンチョウマグロ(トンジギ)

見鳥さん、今回は親子での釣行です。

心配していた風も波も雨もたいしたことなく、うねりが多少あるだけでわりといい日になりました。

今回も僚船からの情報を頂きまして・・  ありがたいです。


ここ最近は一時のフィーバーは終わったみたいで、「顔が見えればいいがなぁ~」と出掛けて行きました。

情報通り「アタリは無く」ただひたすらジグを振るお二人。

お父さんは電動、息子さんは手巻きでやられてました。

息子さんに「大変な釣りですよね。」との問いかけに「筋トレを兼ねてるんで、それに手巻きじゃないと・・。」との返答。


筋金入りの大物釣り師である!

今回は活きイワシでのエサ釣りもワンセット投入。

その竿にホール中にヒット!

船中1匹目はエサでした。

R0010992.jpg


これからジアイスタートするのかと、私もタモ入れと魚処理の準備をしてカッパズボンとゴム手袋で準備万端(笑)


「あれ?次来ないね」  「待てど暮らせど待ち人来ず」 先ずゴム手袋をはずし、次にカッパズボンを脱ぎ・・

時間だけが経過。

30分~1時間ほど流して移動。  その繰り返し。

気が付けばもうお昼となり、雨もぱらついて来たし、アタリも出ないので「今日は帰りましょう。」と言う事で撤収。

結局、船中1匹目が船中唯一の1匹になってしまいました。

R0010995.jpg


「顔が見えただけ良しとしましょう!」

お二人は大物遠征釣行もなさるみたいで、仕掛けなどいろんな事を良くご存じでしたので、私の方がご教授して頂き勉強になりました。

又の釣行をお待ちしております。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。








3日 伊良湖沖のエビラバ(乗合)

「エビラバ」行って来ました。

東の風とうねりがあり、開始早々船酔いする方も・・


水深50メートルのポイントを中心に流し釣り。

アタリは少なく、今日も厳しい海でした。

ただ、エビを付けている効果が出て魚種は  マダイ、イネゴチ、ホウボウ、ガンゾウヒラメ、コウイカ、フグ といろいろ顔が見えました。


R0010989.jpg


数もサイズもイマイチではありましたが、喰いが悪いながらも頑張って下さいました。

たまには「エビラバ」の釣果で、ズラズラズラ~ってマダイを並べてみたいものです。

「今日は大漁!」って早くご報告出来る日が来る事を期待してます。

試行錯誤しながらの釣行が続いてます。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。









2日 大山沖の掛かり釣り

稲熊さんらの釣行です。

マダイとイシダイ狙いで大山沖へ。

ベイトらしき反応は山盛り出てました。

開始早々に50センチクラスの大アジが3連発!  水面で1匹ばれて2匹GET

「これならこれでいいよね~」 でも、それでストップ。

ただ、ほとんどエサ取りがいない?  エサ取りの多いポイントなのになあ??

ポイント移動してみてもエサ取りがいない。

海の状態なのか? 時期的なものなのか?

イシダイっぽいアタリも1回ありましたが途中でバレて姿見えず。

東の風が時間経過とともに強くなり、波も高くなり、あっちこっち移動することもままならなくなり・・

定時までは頑張りましたが

R0010986.jpg


釣果はこれだけ。

今日は喰わなかったけれど、きっと喰う日があると・・

「また、リベンジだね。」と大山沖を後にしました。


楽しみのあるポイントではありますよね。

私もまた行ってみたいと思います。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。







1日 伊良湖沖のエビラバ(乗合)

今シーズン初の「エビラバ」に行って来ました。

上層の潮が速く釣りづらかったですが、タイラバのサイズをタングステンの60~125グラムと使い分け

PEラインも0.6号 の極細タックルで挑んで下さいました。

R0010979.jpg


やはりラインが細ければ細いほど良いみたいでしたし、タイラバのシルエットも小さい方のがアタリが多かった様子です。

朝の満ち潮の残り潮で、ジアイ的な感じの喰いがありましたがバラシ多発!

ウタセマダイと違い、魚のどの部分に針が掛るか分からないのでバラシが多くなるのも仕方ない。

アタリの半分ぐらい取れればいいのかな?

そのアタリも下げ潮になると忘れ時。

そして、「今度は大きそうだよ。」って言うサイズが尽く逃げて行き

R0010982.jpg


悔しい思いの釣行でした。

巻くだけの簡単そうな釣りに思えますが、奥が深い釣りです。

今回は手慣れた方々が乗船してくださったのですが、慣れた方でも「難しく、奥が深い」とおっしゃってました。

「難しい」から「面白い」 ですよね。


これからもこの釣りを突き詰めて行きたいと思いますので、ご賛同宜しくお願い致します。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。







31日 片名前の掛かり釣り

相川さんらファミリーでの釣行です。

直栄丸初乗船ありがとうございます。


「朝ゆっくり出たい。」との事でAM7:30出船。

近場の片名前で、ウタセエビでの掛かり釣り。

天候にも恵まれ、潮時も良く条件はバッチリ!

開始早々に、カサゴが釣れた!  前回の釣行では根魚は喰わなかったけれど、水温が上がって来た影響なのか浅場でも顔が見えるようになってきた様子で、ポツリポツリとカサゴが釣れました。

わりとサイズも良く楽しめる。

近年めっきり少なくなったアイナメもお目見え。

マタカ(セイゴ)の顔も見え、「今日の晩のおかずはあるね~。」

そして、最高のお土産となった「マダイ」も登場!

R0010978.jpg


55センチの立派なマダイに歓喜。

次のご予定があったのかな?  「お土産出来たし、もう十分楽しめました。」と言う事で昼前の撤収。

R0010974.jpg


春休みのいい思い出になったんじゃないでしょうか!?

天気が良く、魚も釣れ、楽しんで頂けて ほんと良かったです。


また遊びに来て下さいね。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。



P.S. 明日、「エビラバ乗合」出船確定!

参加者大募集中です。

3日(土)  8日(木)  も「エビラバ乗合」出船予定です。

チャレンジャーお待ちしております。








プロフィール

仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報

Author:仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報
師崎から車で5分、片名港出港の仕立て船、乗合船です。
直栄丸では、お客様の安全を第一に考えて、親切丁寧をモットーに営業しています。
仕立て船の場合、お客様の希望に合わせた釣り物・ポイント選びをします。乗合船の場合は旬の魚を釣りにいきます。
ポイントは港から5分の近場から伊勢湾全域の大山沖、伊良湖、西度合、瀬木寄瀬、出山など沢山ご用意しております。
楽しい時間が過ごせるように努力しますのでお一人様からご家族、グループの方まで、安心してご利用ください。
なお、完全予約制なので、事前に電話予約してください。
直栄丸では、海上保険にも加入しますので安心です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター