FC2ブログ

12日 伊良湖沖の泳がせ釣り

塚本さんらの釣行です。

内湾のポイントにベイト出現!

そこを根気よく流しました。  タマポツでアタリが出て・・  バラシも結構ありましたが・・(笑)

R0011037.jpg


良い魚が釣れました。


竿頭は塚本さんで

R0011043.jpg


最長寸のヒラメを頭にマゴチなどコンスタントに釣って下さいました。 お見事でした。


いきなり思いっきり横にラインが走って行って、

R0011042.jpg

メートル超えの立派な鰆 絶対うまいやつGET!


今日は風があって肌寒かった。 薄着でご乗船されてしまい「寒さに耐えながら」

R0011048.jpg


良型ヒラメGETだぜ!  海は陸に比べると、体感温度下がりますから次回はお気を付けを。


マゴチもデカイ!  ロクマルが2センチ足りなかったけれど

R0011047.jpg


ヒラメに引けをとらないぐらいの立派なサイズ。  ヒラメよりマゴチの刺身のが美味いって言う方も見えますよ。



ベイト出現でアタリも多くなり、また楽しめそうな感じになって来た「泳がせ釣り」です。

今日は全員釣れました。 何より良かったです。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。



P.S. 泳がせのエサ(活きイワシ) まだまだ沢山あります。

調子が上向いてきた「泳がせ」是非チャレンジしに来てくださいね。

乗合では  16日(金)  19日(月)  泳がせでの出船予定です。

お問い合わせお待ちしております。




  


11日 ビンチョウマグロ(トンジギ)

鯉江さんらの釣行です。

ご要望によりトンジギへ。

凪の予報でしたが、沖合はウネリがあり釣りづらい状況でした。

が、結構沢山船は出てました。

なかなかヒットせず、時間と体力だけが奪われていく。  「やっと来た!」  水面での痛恨のバラシ。

その後また音信普通。

昼近くになり「2連敗か!?」と・・

でも、ドラマがありました。  「喰った!!」 「俺も来た!」と連鎖。

R0011031.jpg


待ちに待った待望の時間。

R0011029.jpg


3連続ヒット

3匹目が今日の最長寸 重さは16キロ

R0011027.jpg


お見事でした。

そして、ワタ抜き処理をしていると「ヒット」の声。

全部でパタパタっと4匹GET

R0011035.jpg


もう少し早めに喰ってくれると気持ちが楽になるんですけどね~ (笑)

でも、笑って帰れてよかったです。

また、2時間50分かけて帰路に着きました。

「マグロ釣り」 夢がある釣りですね。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。









10日 大山沖~伊良湖沖 泳がせ釣り

加藤さんらの釣行です。

「伊良湖沖もあまりパッとしない状況ならば、根魚狙いで大山沖まで行きましょう。」との提案で大山沖へ。

しかし、ヒラメとカサゴ、ウツボ、イネゴチ  各1匹でかなりアタリも遠い。

そうこうしてる内に内湾で操業していた僚船が「山盛りベイト出現で、サワラ来た!」「大ヒラメだ!」「今度は青物・・。」とよだれの出る様な情報が入って来ました。

ただ、かなり沖合に来ていたので戻るにしても1時間以上は掛ってしまい釣る時間が少なくなるし、着いたら終わったってパターンがオチだろうなぁと、ケツがムズムズしながら頭の中はグルグル。

みなさんに相談した結果「今日はここでやろう。」と言う事になったのですが、「また喰った!!」と顔がニヤケてるのが分かるような香川君の声(笑)

「一か八か戻ってみましょうか?!」と決断。

確かにベイト反応山盛りでしたが、バタバタ喰ってる様子ではなく「あとの祭り」みたいな雰囲気でした。

「今日はやっちゃったなぁ~。」と思っていたら「喰ったよ。」と良型マゴチGET!

その後、毎流しヒラメだったり、マゴチだったりで延長1時間。

何とかカタチになりました。


R0011017.jpg


「あ~よかった~。」「まだ我々にもツキがあったね!。」

ベイトに付いた魚だからか、サイズも良く肉厚。

R0011021.jpg


今まで幾度となくやってたポイントで何回やっても歯形も付かなかったのに、急にベイトが湧いて釣れ出す。 

ほんとに海はわからんです。


R0011023.jpg


今日のベイト第一発見者は優誠丸の香川君だった。 奴は朝からやってたからかなり釣ったんじゃないかと・・

おこぼれ頂戴しました。 ありがとう香川君。

このままベイトが居座ってくれれば・・ 今後が楽しみですね。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。







8日 ビンチョウマグロ(トンジギ)

昨日の情報は、「よく釣れた」らしい。

ワクワクしながら大海原へ!

R0011015.jpg

紺碧のべた凪の海でした。

メンバーさんも手慣れた方々

R0011012.jpg


展示会!?って言うほどのタックルがズラリ!!

前回釣れたポイントでは音信不通でしたので、更に沖へ。

R0011016.jpg


片道2時間40分 こんな沖まで来た事が無い。  人生初めてのポイント。

R0011013.jpg

頑張って下さったけれど・・

今日はマグロに出会う事が出来ませんでした。

とうとう「撃沈」やってしまいました。

帰りの道のりが遠い遠い。

波しぶきのかわりに洗礼を浴びました(泣)


お疲れ様でした。

ありがとうございました。







6日 ビンチョウマグロ(トンジギ)

山田さんらの釣行です。

うねりアリ!  Uターンしようかと迷い迷いポイントへ。

ポイントは、東の風で潮と波が逆らい激荒れで、船酔い気味の方や完全に酔った方も・・

でも、喰いました!!!

R0010997.jpg


手巻きで激闘!

R0010998.jpg



お見事でした。  最高の笑顔ありがとうございます。


電動ジギングでもヒット!

R0011002.jpg


やっぱり電動は楽ですね(笑)


そして最長寸は山田さん。


R0011006.jpg


「太い」「デカイ」

R0011011.jpg


1メートル10センチ  16キロ

感動と興奮でしたね。

お見事でした。


1匹ヒットするともう1匹喰う

それが3回あり  


R0011009.jpg


まだ喰いそうな気配アリアリでしたが、風が更に強くなり、一人2匹づつ釣れたし

AM11:00 「てっしゅ~う」

早帰りでも気持ちのいい早帰り(笑)

満足釣行となり良かったです。

思い出に残る釣りとなりましたね。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。








プロフィール

仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報

Author:仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報
師崎から車で5分、片名港出港の仕立て船、乗合船です。
直栄丸では、お客様の安全を第一に考えて、親切丁寧をモットーに営業しています。
仕立て船の場合、お客様の希望に合わせた釣り物・ポイント選びをします。乗合船の場合は旬の魚を釣りにいきます。
ポイントは港から5分の近場から伊勢湾全域の大山沖、伊良湖、西度合、瀬木寄瀬、出山など沢山ご用意しております。
楽しい時間が過ごせるように努力しますのでお一人様からご家族、グループの方まで、安心してご利用ください。
なお、完全予約制なので、事前に電話予約してください。
直栄丸では、海上保険にも加入しますので安心です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター