FC2ブログ

27日 湾内での掛かり釣り

匿名さんらの釣行です。

釣りガールを含むメンバーさん、先ずはウタセエビの刺し方からスタートです。

「マダイも青物も・・」と言う事で、しかも釣り易いポイントを選択しないと行けないし、昨日から考えてました。

天候は快晴の凪ぎで完璧。

下げ潮のいい潮が朝のうちにあるから、先ず青物狙いへ。

ワラサとイナダのカタチはありましたが、ジアイ的な喰いは無く終わってしまいました。

でも、釣りガールも釣って下さいました!

R0010495.jpg


後半の満ち潮はマダイ狙いへ。

なかなかここと言うポイントも思いつかず、当初から考えてた片名前に戻る事にしました。

ここなら、小ダイが釣れるんじゃないかと。

ただ、エサ取りが多くなかなか手返しが追いつかず難しかった様子でした。


思った程は釣れなくて、晩のおかず程度でしたね。


R0010494.jpg


誰かがヒットすると、全員で見に行き「歓声が上がる」 賑やかな船上でした。

みなさん楽しんで頂けた様子で良かったです。

もう少し慣れて来たら、きっともっと沢山釣れる様になりますよ!

また、皆さんで遊びに来て下さいね。

そうそう、船上で釣ったマダイで鯛めしを作って私にもご馳走して下さいました。

揺れる船上で大変そうでしたが、美味しかったですよ。  ご馳走様でした。



お疲れ様でした。

ありがとうございました。








26日 片名前の掛かり釣り

見鳥さんらの釣行です。

片名前でのんびりと小ダイ釣りからスタート。

手のひらサイズがポツリポツリ喰う中で、「イナダも欲しい」とのご要望。

いつもなら、小ダイに混じってイナダも釣れるのですが、今日に限って1匹も姿を見せず。

「じゃあ昨日釣れたポイントまで足をのばして行ってみますか?」と提案。

全員賛成!

でも、今日は顔見えた程度で時間が来てしまいました。

R0010492.jpg


今日は漁協のアサリの稚貝放流事業が午後からあったので、延長出来ず定時での終了とさせて頂きました。

ちょっと残念な結果となりましたが、初挑戦の方も楽しんで頂けた様子でしたので、良かったです。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。








25日 伊良湖沖の青物狙い

松本さんらの釣行です。

青物メインで・・とのご要望。

風と波があったので、片名前でも良かったのですが答志島の船でウタセエビを買う事になってたので、沖出ししました。

エサを買うのに結構時間がかかり、ポイントでは反応が無くイカリを入れるのに時間がかかりで、今日は時間ロスが多かった。

それに、思った以上に風と波があり釣り辛い状況でした。

最初のポイントではサバフグの猛攻撃にあい、移動。

次のポイントでは、本命の青物の顔が見えたものの後が続かず、移動。

最後のポイントで何とかカタチにはなりましたが、今日は非常に厳しかった。

前回、前々回と竿頭を釣りガールに持ってかれた男性陣でしたが、

R0010487.jpg


今回は、この方が竿頭!  やったね。


大物賞は70センチのワラサを釣った松本さんでした。  お見事でした。


全体では

R0010485.jpg


そうそう、今日はずっと終始エビラバで頑張った方も見えました。

アタリは良く出てました。

サバフグにイナダ、ワラサが釣れました。

ただ、何故か?エビラバの本命のマダイが釣れなかったですね。

諦めず、やり切った!!  あんたはエライ!(笑)


みんな一生懸命頑張って釣ってくれてありがとうです。


お疲れ様でした。







24日 片名前の掛かり釣り

森さんらの釣行です。

北西風がやや強く、人数も多目でしたので片名前でやる事にしました。

今日は、掛かり釣りをする片名所属の船全隻が片名前の操業でした。

緩い潮で、ジアイと言う感じの喰いは無く、忘れた頃に誰かがポツリの喰いでした。

ただ、移動時間が少ない片名前ですので、釣り時間が長いのが魅力! 

忘れ時の喰いでも時間が長いので、みんなで山分けしてもお土産は出来ました。


R0010482.jpg

サイズ的にちょっと不満だったかも?

ですが、のんびり片名前の釣りを楽しんで頂けました。


お疲れ様でした。

ありがとうございました。







23日 片名前の掛かり釣り

匿名Iさんの「片名前こだわり釣行」の6回目です。

生憎の雨。 それも結構激しく降って「寒い」と言いながらの釣り。

どれくらい我慢して頑張ってくれるかなぁ?と思ってましたが、いつもより早めのAM10:30 撤収。

魚は、小ダイが多かったですが帰る30分ぐらい前から入れアタリ状態になり、昼までやったら結構数が釣れそうな感じでしたが

「お土産は十分あるから、風邪ひく前に帰るよ。」と言う事でした。

R0010477.jpg


確かに、お土産は出来ました。

今日も、これでいいのダ!


お疲れ様でした。

ありがとうございました。


帰港後、雨が午後から上がる予報でしたので、早上がりしたから時間も早いし、潮も満潮だったのでいいタイミング。
船を陸揚げして船底掃除しました。
この作業が一番大変ですが、付着したフジツボやコケをキレイにしました。
船底塗料までは塗る時間がなかったので、今回は掃除してさっき下ろして来ました。
これで、ブリや大ダイが喰って船底に持ち込んで行っても大丈夫です!
でも、疲れた~。








プロフィール

仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報

Author:仕立て船、貸切船の直栄丸 釣果情報
師崎から車で5分、片名港出港の仕立て船、乗合船です。
直栄丸では、お客様の安全を第一に考えて、親切丁寧をモットーに営業しています。
仕立て船の場合、お客様の希望に合わせた釣り物・ポイント選びをします。乗合船の場合は旬の魚を釣りにいきます。
ポイントは港から5分の近場から伊勢湾全域の大山沖、伊良湖、西度合、瀬木寄瀬、出山など沢山ご用意しております。
楽しい時間が過ごせるように努力しますのでお一人様からご家族、グループの方まで、安心してご利用ください。
なお、完全予約制なので、事前に電話予約してください。
直栄丸では、海上保険にも加入しますので安心です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター